fonルータ旧機種打切りに対する先日のMartin Varsavsky氏へのツイートの詳細と日本語原稿

 先日(12/2夜)、fonからこのようなメールが来た。

Title:
IMPORTANT: discontinuation of your Fonera

Hello Fon member,

Since the launch of Fon in 2006 our mission has been to cover the world with WiFi, offering access and connectivity to a global network. Today we have over 13 million hotspots worldwide and we’re still growing. This past year we launched some great innovations including: the new social Fonera with Facebook login; the Gramofon, a WiFi device that turns your speakers into a WiFi music player; and our new solution for enterprises, Fon WiFi for Business.

In order to keep growing and innovating, we need to discontinue some devices, including your old Fonera. From December 9th 2014 onwards, we will be deactivating these old devices that are still in use.

We wanted to thank you for your loyalty and early adoption of our idea by giving you a 40% discount to get our latest Fonera* which comes with an additional social feature: Facebook login. This allows your Facebook friends to connect to your home WiFi signal by simply logging on to Facebook. Use “NEWFONERA” as a promo code in the Fon Shop.

If you have any questions, please do not hesitate to contact us by clicking here.

Regards,

The Fon Team

(*Fonera available in selected EU countries and US only)

 自分の拙い英語力で要約すると、

 成長と革新を続けるため、既存のルータを中止し、本年(平成26年)12月9日いっぱいで、登録を解除します。
 新しいFoneraへの買い替えの際に4割引で購入できるようにしました(EU及米国のみ)
 質問があれば躊躇せず、連絡をください。

 大体内容としては間違っていないと思う。うちはいまだにFON2100などの旧機種が稼働しているので、このようなメールが来たのだと思う。
 日本のFONインフラは、ソフトバンクによって滅茶苦茶にされたと思っているが、その前にデジタルガレージの出資によって、数万台のfonルータが、格安価格でばらまかれた。
 その時の動作レポートを自分のwikiにまとめたりしていたこともあって、いまだから書くが、お誘いいただいてfon日本法人の方々と会食させていただく機会なんかもあった。
 色々アイデアも出したりして、是非積極的に動きましょう、という事になって、その後、一緒に仕事をさせていただく話もあったんだが、残念ながら結局流れてしまって、それが自分の数年前の空白期間にも繋がったりしたんだが、まあいい勉強をさせていただいたと思うようにしている。ただ、その件や、その後のソフトバンクとの商売を見て、その後のfonにはあまり良い印象を持てずにいた。
 Martin Varsavsky氏とは、来日された際にお会いする事が出来て、メールをブログで紹介していただいたこともあって、私の中でとても良い思い出になっている。彼やHQの考えは、おそらく日本には、伝わってはいるのだろうけど、彼らの意思は、必ずしも反映されてはこなかったんじゃないかとも感じてきた。
 
 このメールについて、先日、fonのMartin Varsavsky氏にツイートさせていただいたのだが、スペイン語も英語もわからないので、以前同様機械翻訳を利用してツイートを送ってみた。
 その内容と、ツイッターでは出さなかった日本語原稿を以下に公開しておきます。


Me siento en la traduccion automatica.
機械翻訳によるツイートになってしまい、大変失礼いたします。

Ayer, desde la antigua fon Fonera llego un correo electronico con auriculares.
昨日、fonから古いFoneraが中止とのメールが来ました。

Razon detallada no esta escrito en el correo.
詳しい理由がメールに書かれていない。

El viejo Linus de Japon, creo que lo siento.
日本の古いLinusとしては、残念に思います。

en lugar de interrumpir, por favor continue con la mejora del firmware.
discontinueではなく、ファームウェアの改善で継続してください。

En Japon, muchos de Linus por voluntarios, es el usuario de los viejos modelos.
日本では、有志によるLinusの多くが、旧機種のユーザーです。

Quiero reemplazo, pero en Japon no se venden Fonera SIMPL.
買い替えたいですが、日本ではFONERA SIMPLが販売されていません。

Actualmente en Japon, no solo son caros 2.0n solo la venta.
現在日本では、高価な2.0nだけしか販売されていません。

Como Linus en el camino, que puede ser utilizado a traves del servidor VPN en la Fonera, muy seguro, que puede esperar a la proxima generacion Fonera.
出先でLinusとして、Fonera内のVPNサーバを経由して利用できる、本当に安全な、次世代Foneraを期待します。

Una vez mas, se puede esperar que se convierta para disfrutar, como en el momento de inicio fon, la red ofrece por voluntarios.
再び、fon開始時のような、有志によるネットワーク提供を楽しめるようになることを期待します。

de a filosofia de fon de acuerdo.
fonの理念に賛同する者より。

 一応内容を説明しておくと、細かい理由も書かずに(おそらくセキュリティ関係だとは思うが)数万台も普及したルータを急に中止するのは、これまで有志がボランティアでつくってきたfonのネットワークを、その気持ちも含めて台無しにしてしまわないだろうかと感じたわけです。セキュリティにしても、個人的にはあのルータの性能(結構高性能)であれば、ソフトウェアの改善で対応できると確信しているし、日本に於いてはFonera SIMPLがソフトバンクによって独占・専用化され、一般ユーザーに対して販売もされずに来た。現在購入できるのは、個人的には残念ながら失敗作と思わざるを得ない、高額で旧規格のFonera 2.0nのみ。しかも日本では4割引きでのキャンペーンは提供されない。fonの理念を考えても、既存ルータを打ち切ってしまうのは、日本に於いてはユーザの感情に対して、大変な損失になるのではないだろうか、と思い、Martin Varsavsky氏に直訴してみたわけですが、機械翻訳で伝わっているのかまではちょっと自信がないです。あと、彼が日本のfonやfonコミュニティに対して、ソフトバンクが与えたダメージについて、ちゃんと把握しているのかどうかも気になるところ、ソフトバンク版Foneraが再アクティベートできなくなってしまった事情とかも把握されているのだろうか、とも思う。Foneraのアクティベートや再アクティベート、アクティベート解除は、オンラインで自動処理で出来るようになってもいいのではないかと、前から思っていたんだけどね。とりあえず今回はここらへんで。

そろそろリニューアルを予定

 最近更新が止まってしまっている。
 システムを新しくして(tDiaryを予定)改めてやり直そうと思う。過去の記事をどうするかが悩みどころ。

 WordPress Meのデータ(EUC)を、Unicodeに変換する方法がわからず(紹介されていたサイトもあったのだが、その方法ではうまくいかなかった)。
 ほぼ放置のままだらだらと来てしまった。
 使い始めた当初はまだWordPressはマイナーで、知る人も多くなく、MovableTypeが強かった時代だったが、いろいろ試してみてローカライズも含め良くできていたので、採用したのを覚えている。
 当時最後まで候補に残ったのが、WordPress MeとtDiaryだった。

 実は草稿もいっぱい(百数十件)溜まっていて、もう今更遂行して世に出すほどのものは多くないのかもしれないが、時間をかけて書き綴ってきたものではあるし、勿体ないなあとも思ったりする。
 更新が途絶えているのは、忙しい時期もあったり、twitterにばかり呟いていたりもあるが、システム自体に不安があるというのもあった。

 WordPress Meのデータが現行のWordPress用に変換できれば、それはそれで幸せかとも思うんだが、その方法がわからないまま。
 これまで何人か、仕事でWordPress扱ってる、という人にも出会って聞いてきたのだが、そのやり方がわかる方や業者にまだ巡りあえていない現状です。
 有償でも構わないので(趣味で出せる程度の金額であれば)サポートしてくれる方がいらっしゃったら、ご連絡いただければ幸いです。

ソフトバンク提供による偽FONアクセスポイントに対する非難と疑問と改善提案

とりあえず、もう2年ほど前からなのだが、ソフトバンクが原因となって、
日本でFONを利用するにあたって、大変残念で迷惑な状況が続いている。

ソフトバンクが自社WiFiホットスポットサービスとして、SSIDをFONとしたアクセスポイントを、
かなり多くの地域で展開しているのだが、このアクセスポイントはFONとは全く関係のないアクセスポイントであり、
そのアクセスポイント数が多いため、FONユーザーが誤って接続してしまうことが大変多くなった。

以前からFONの理念には大変共感していたため、私としては応援してきたつもりなのだが、
FONの日本法人の戦略は、日本における親会社となるデジタルガレージの意向もあるのかもしれないが、
どうも支持できない方向に行ってしまったと感じている。
大元のFON HQがシステムの改善に積極的には見えず、
その上FON日本法人の戦略にも影響を与えたと思われるのがソフトバンクで、
まあFON JAPANにとっては大口のお客様ということもあって、文句が言えないのかもしれない。

現状
SSID:FON
暗号化なし
接続すると、ソフトバンク携帯ユーザーのみ利用可能の旨が記載されたウェブサイトにリダイレクトされ、
ログイン認証を通らない限り、一切ネットにはアクセス出来ない。
なお、このサービスはソフトバンク携帯ユーザーと、法人ユーザー向けに有償提供されているが、
ソフトバンク携帯ユーザー以外の個人ユーザーには有償提供もされていないため、利用しようと思っても難しいのも惜しい点。
ソフトバンクはBBモバイルという別の有償公衆無線LANサービスも提供しているが、
その契約ではこのアクセスポイントは使用できない。なお、逆(ソフトバンク携帯ユーザーがBBモバイルAP利用)は可能である。

問題点
FONのアクセスポイントと誤認して自動接続されてしまう

ソフトバンク側改良による対策案
1.SSIDをFONの語句が入らないものに変更する方法
 消極的な対応ではある。
2.SSIDはFONのまま、WEPやWPAにて暗号化を施す方法
 消極的な対応であることと、端末の接続ソフトウェアの仕様によっては、これでも誤って接続しようとしてしまう可能性は残る
3.SSIDがFONのアクセスポイントを、FONのアクセスポイントとして利用できるようにする方法
 これは積極的かつ、ソフトバンクが支持を得られる方法になると思う。いわゆる神対応。
 最も難しい気はするが、できればこれに期待したいと思う。

正直、現在のこのソフトバンクのFONスクワットは、ソフトバンクに対して大変不信感を抱かざるをえない。
なるべく早く改善されることを期待したいと思う。

これはソフトバンクへのもう一つの提案になる。
SSID:FONのアクセスポイントに関しては、大変数も多いことから、私は有料で使えるのなら、料金次第ではあるが使ってみたいとも思う。
お値打価格での一般ユーザーへの提供も期待したいところだ。むしろ、あの商売上手のソフトバンクが非常に勿体無いことをしているとさえ思う。

なお、現在このソフトバンク提供の偽FONに繋いでスカを喰らったFONユーザーは少なくない。
誰かがスカを食らうたびに、孫正義の髪の毛が一本抜けてしまうくらい、これは残念なことだ。
髪の毛はなかなか対策が大変で気の毒に思うが、アクセスポイントは対応次第で、ソフトバンクの評価が上がるかもしれないのだ。
ソフトバンクの神対応に期待したい。

次のページ »